激動の高等教育(上)

激動の高等教育(上)

著者名 山本 眞一
ISBNコード ISBN978-4-86371-545-5
判型/頁 B6判/272頁
発売日 2020年4月7日発売
定価
大学改革終息の目途が立たない激動の時代。改革は大学を良くする手段であるはずなのに、むしろそれ自体が目的となってきているのではないか――。「文部科学教育通信」(月2回発行、ジアース教育新社)に連載を続けてきた論稿のうち、前著に続く2015年から4年間に書いた95本の論稿を、上下2巻、16章に仕分けして編集した。上巻には「第1章 高等教育の変容と課題」「第2章 混迷する大学改革」「第3章 18歳人口と高等教育」「第4章 大学教育の機会と効用」「第5章 大学教育の機能変化」「第6章 分野による違いをどう考えるか」「第7章 審議会と政策形成」「第8章 高等教育をより深く理解するために」を収録。

  • 目次
  • まえがき
  • 第1章 高等教育の変容と課題
  • 1-1 高等教育システムの変容〜学年始めに考える
    1-2 高等教育の課題は何か〜IDEの特集テーマを見て
    1-3 年の初めに思うこと〜大学がその役割を果たすために
    1-4 学年の始めにあたって〜制度改正への対応の中で
    1-5 年の初めに考える〜大学教育の機能遷移
    1-6 公立大学の変貌〜四半世紀の時を経て
    1-7 学年の始めに考える〜激動の6年に備えて
    1-8 年の初めに考える〜大学の現状をどう見るか
  • 第2章 混迷する大学改革
  • 2-1 大学改革とは何か〜対策ではなく広い視野を
    2-2 大学教育改革にユニークさは求められるか〜AP事業を瞥見して
    2-3 国に政策あれば大学に対策あり? 〜大規模私学の入学定員増
    2-4 大学改革はいつ終る?〜高等教育システムの構造変化の中で
    2-5 大学改革への反省〜大学はこれで大丈夫か
    2-6 平成の大学改革〜IDE誌を参考に
  • 第3章 18歳人口と高等教育
  • 3-1 選抜機能と大学〜18歳人口減少がもたらした課題
    3-2 人口問題はなぜ重要か〜日本型雇用と大学教育
    3-3 私立大学の今後〜検討会議における議論を眺めつつ思うこと
    3-4 18歳人口の動向〜地域別に異なる事情
    3-5 18歳人口の新推計と高等教育の将来
  • 第4章 大学教育の機会と効用
  • 4-1 教育の効用と大学改革〜日本高等教育学会大会に出席して
    4-2 大学教育機会の偏在と調整をどう考えるか
    4-3 成人学習の前提条件〜採るべき必要な措置とは
    4-4 大学教育の経済的価値〜奨学金延滞問題をもとに
    4-5 高等教育の無償化論議〜大学教育の質と効用の観点から
    4-6 忘れられた半数の人々〜非大学卒業者との共生
    4-7 学生生活と費用〜家計負担の重圧を超えて
  • 第5章 大学教育の機能変化
  • 5-1 実践的職業教育に思う
    5-2 大学と英語〜その望ましい関係は
    5-3 大学の真の危機とは〜年の終わりに考える
    5-4 クリティカルシンキング〜年の初めに当たって
    5-5 ノンエリートのための大学教育〜多様化・格差社会への対応
    5-6 四半世紀の変化から見えるもの〜産業別就職者分布の数字から
    5-7 実務家教員〜大学の教育・研究の質は維持されるか
  • 第6章 分野による違いをどう考えるか
  • 6-1 文系分野の縮小〜その意味するもの
    6-2 学生分布の変化を読む〜教学経営・政策判断の材料として
    6-3 教員分布とその変化を読む〜教学経営・政策判断の材料として?
    6-4 何のための大学教育か〜文系教育を巡る動きの中で
    6-5 我が国の大学と研究資源〜リサーチ・エコノミーの実相
  • 第7章 審議会と政策形成
  • 7-1 審議会と高等教育政策〜大学分科会委員構成を見て
    7-2 中教審への新たな諮問〜未来像は描けるか?
    7-3 2040年の高等教育〜中教審中間まとめを読む
    7-4 将来像は誰のために?〜中教審答申案を読む
    7-5 未来の予測可能性〜中教審答申はどこまで見通せるか
  • 第8章 高等教育をより深く理解するために
  • 8-1 激動の時代を乗り切る二つの理論枠組み
    8-2 冬休みの読書〜高等教育をより深く考えるために
    8-3 リースマンの「大学革命」〜今日的視点での再読を
    8-4 冬休みの読書〜新刊ラッシュの中で
    8-5 冬休みの読書〜混迷する大学改革を読み解くために
    8-6 冬休みの読書〜大学の将来を占うために
  • 事項索引
  • 人名索引

関連商品

新刊書籍

パブリシティ情報

肢体不自由教育247号
(日本肢体不自由児協会)
子ども主体の子どもが輝く授業づくり3
10/8産経新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
10/6大阪日日新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のステップアップ指導方法100
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
「自立活動の指導」のデザインと展開
教育家庭新聞8/3号
特別支援教育の基礎・基本 2020
実践障害児教育8月号
(学研教育みらい)
今日からできる! 発達障害通級指導教室
実践障害児教育7月号
(学研教育みらい)
知的・発達障害のある子のプログラミング教育実践
特別支援教育研究6月号
(東洋館出版社) 図書紹介
「自立活動の指導」のデザインと展開
肢体不自由教育245号
(日本肢体不自由児協会)
適切行動支援 PBSスタディパック
特別支援教育研究3月号(東洋館出版社) 図書紹介
キャリア発達支援研究 6
トーハン週報`20 2/3号
スマホに振り回される子 スマホを使いこなす子
西日本新聞 熊本県版朝刊
思春期の子どものこころがわかる25のQ&A
雇用維新ブログに書籍紹介が載りました
現場からみた労働法
タウンニュース保土ヶ谷版 人物風土記に記事が掲載されました
enjoy ist。かながわ
英語教育2018年11月号
(大修館書店)
アルファベットと英単語の覚え方
日本教育新聞
2018/5/21 書評
小学校・中学校 通常の学級の先生のための手引き書
2018/10「法学セミナー」
公務員法と労働法の交錯
肢体不自由教育236号
(日本肢体不自由児協会)
子ども主体の子どもが輝く授業づくり
労務事情3月1日発行
(産労総合研究所)
法人職員・公務員のための労働法 判例編

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link

QRコード

当サイトはスマートフォンに対応しております。
https://www.kyoikushinsha.co.jp/