セミナーのご案内

第14回 NMBP実技研修会(第一次案内)

重度重複障害児実践教育講座「NMBP多職種講習会―基礎編【1】・【2】―」

〜教育とは何かを問い続けて〜

 

  • NMBP(New Movement Basic Program)は、個に応じて異なる内容を行うのではなく、等しい内容を個に応じて行います。これまでの自立活動の常識を根底から覆すものです。
  • 本来教育とは、「能力に応じて等しく」行われるものです。NMBPは等しい内容でアプローチできるため、誰にでも取り組むことができます。その内容を「教科書」として具現化し、「教科書」に基づいて行うことで、教育として最低限必要とされるものを、子どもたちみんなにいっしょに教えられるようになっています。私たちは無限の内容を学ぶことはできません。NMBPは有限の内容を学ぶことによって、無限のプログラムを作成することができます。
  • 障害が重く、どう指導したら良いかと悩んでいる子どもに対しても教育としてアプローチできます。
  • 障害は一人で乗り越えるのではなく一緒に乗り越えていくものです。
  • それを教えるのがNMBPです。
  • 第2部では、教育に必要な医学「教育医学」を学びます。NMBPの実際と関連して講義をするので、具体的なイメージをもちながら理解することができます。さらに、継続的に学ぶことによって、教育に必要と思われる医学的知識が身に付くようになっています。新しいNMBPの実際についても体験しながら学びます。
  • そのあと、会食をしながらNMBPについて語りましょう。
  • ぜひ研修会に参加し、教育とは何かをいっしょに考えてみませんか。

 

  • ◎日程と内容
基礎編【1】
2019年8月10日(土)
08:30 〜 受付
08:45 〜 08:50 諸注意・お知らせ等
08:50 〜 08:55 講師紹介・主催者あいさつ
08:55 〜 09:25 講演 「教育としてのうんどう指導」
横浜国立大学 名誉教授 山本昌邦先生
【第1部】  
09:30 〜 10:20 講義(1)「NMBP」とは
10:30 〜 11:20 講義(2)「NMBP」の活用―ISPの意義―
11:35(〜11:55)
          〜 12:35
デモンストレーション
実習(1)「触れ方・動かし方」
12:35 〜 13:20 昼食
13:20 〜 14:10 実習(2)「自己への気づき」
1)手の学習⇒遠近の学習
2)足の学習⇒身体への気づきの学習
14:20 〜 15:10 実習(3)「呼吸(1)方向」
3)腹部の学習⇒上下の学習
4)頸部の学習⇒左右の学習
15:20 〜 16:10 実習(4)「呼吸(2)嚥下」
5)背中の学習⇒腰部の学習
6)前頸部の学習
16:20 〜 16:45 実習(5)「姿勢」
7)座位の学習
質疑・応答
16:50 〜 17:00 修了証授与及び講評
【第2部】  
17:15 〜 20:00 教育医学講座
―教師のための基礎的医学知識―     &会食
基礎編【2】
2019年8月11日(日)
08:30 〜 受付
08:45 〜 08:50 諸注意・お知らせ等
08:50 〜 08:55 講師紹介・主催者あいさつ
09:00 〜 10:30 講義 生命保持機能への教育としての挑戦
10:50 〜 11:20 デモンストレーション
11:25 〜 12:20 実習(1)手足
1)1手の学習(⇒2遠近の学習)
2)3足の学習(⇒4身体への気づきの学習)
12:20 〜 13:10 昼食
13:10 〜 14:05 実習(2)体の前側
3)6胸部の学習(⇒7上下の学習)
4)9前頸部の学習(⇒20座位の学習)
5)19口周辺の学習
14:15 〜 15:10 実習(3)手足の付け根と回旋
6)11肩の学習+上腕の前側
7)12腰部の学習+腿の内側
8)13背臥位から腹臥位への学習
15:20 〜 16:15 実習(4)手足と体の後側
9)14背中の学習
10)15中心と輪郭の学習
11)16脊柱から手足への学習背部の学習
16:25 〜 16:50 実習(5)抗重力姿位と回旋
12)17肘立ての学習
13)18腹臥位から背臥位への学習
質疑応答
16:50 〜 終了証授与及び講評

 

  • ※『あたらしい わたしたちのうんどう』『NMBPの理論と実際 改訂版』を教科書として使用します(当日販売あり)。
    ※「デモンストレーション」は障害のあるお子様にご協力いただき、指導場面を再現する予定です。
    ※動きやすい服装でお越しいただくか、着替えを持参ください。
    ※実習は男性同士・女性同士のペアで行います。申込書に性別をご記入ください。
  • ◎講師
  • 西郷建彦(横浜市立左近山特別支援学校)・その他実技指導(横浜市立中村特別支援学校教員ほか)
  • ◎会場
  • 戸山サンライズ(東京都新宿区) ⇒会場のホームページ
  • ◎対象者
  • 障害の重い子どもの指導に携わっている教員、看護師、介護職員その他障害児者に関わる方々
  • ◎申し込み方法
  • ・インターネットで申し込むことができます。または、申込書をダウンロード後FAXで送信してください。
  • ・申し込み締め切り:2019年7月31日(水)
  • ・定員
    60名(先着順、定員になり次第締め切らせていただきます)
  • ・参加費
    【1】:9,000円、【2】:9,000円、【1】【2】両方参加の場合は16,000円(資料代込、税込)、
    第2部:3,000円(税込、希望者のみ)
  • ・問い合わせ先(メール)
     ジアース教育新社研修担当/小川まで
  •  
  • 申し込みいただいた方には参加証をお送りします。参加証が届きましたら参加代金を所定の口座に期日までにお振り込みください。なお、当日不参加の場合でも参加費の返金はいたしませんのでご了承ください。
インストラクター資格取得試験のご案内
弊社の主催するNMBP実技研修会において、基礎編【1】、基礎編【2】、展開編、実際編にそれぞれ最低2回以上受講され、修了証を15枚以上お持ちの方は受験することができます。申し込まれる方は、E-mailあるいはFax.で小川までお願いします。(受験申込締め切り:2019年11月末日)