ネット社会の子育て スマホに振り回される子 スマホを使いこなす子

ネット社会の子育て

スマホに振り回される子 スマホを使いこなす子

著者名 五十嵐悠紀
ISBNコード ISBN978-4-86371-510-3
判型/頁 四六判/192頁
発売日 2019年8月29日発売
定価
SNS、ネットゲームに子どもが夢中…これってスマホ依存症!? 子育て中のママでもある明治大学総合理数学部先端メディアサイエンス学科准教授の著者がネット社会の現在とその対処法をわかりやすく教える。小中学生の子を持つ親にぜひ読んでもらいたい一冊。

  • 目次
  • 1章 子どもを取り巻くネット社会の現状
  • 1-1 低年齢化する携帯電話・スマートフォンデビュー
  • 1-2 携帯電話とスマートフォン、どちらを持たせる?
  • 1-3 情報化で劇的に変わる生活
  • 1-4 学校の情報化
  • 1-5 情報通信メディアを活用した授業の事例
  • 2章 インターネットでできること
  • 2-1 検索
  • 2-2 ソーシャルメディア・SNS
  • 2-3 アプリ
  • 2-4 動画視聴
  • 2-5 クラウド
  • 2-6 フィルタリング
  • 2-7 コンピュータウイルス
  • 3章 ネットにひそむ危険ートラブルの例と対策ー
  • 3-1 インターネットを使ったいじめ
  • 3-2 LINE を使ったいじめ
  • 3-3 個人情報
  • 3-4 スパムメール
  • 3-5 携帯・パソコンでのゲーム
  • 3-6 ネットを使った小遣い稼ぎ
  • 3-7 出会い系サイト
  • 3-8 著作権や肖像権の侵害
  • 3-9 架空請求・ワンクリック詐欺
  • 3-10 ネットショッピング
  • 4章 保護者はどう関わると良いか
  • 4-1 スマホの依存性
  • 4-2 小・中学校や自治体の取り組み
  • 4-3 家庭内ルール策定のための話し合い
  • 4-4 家庭内ルールの例
  • 4-5 ペアレンタルコントロール機能を有効活用
  • 4-6 スマホの使い方を子どもと考える教材
  • 4-7 男の子と女の子で異なるスマホの使い方
  • おわりに 子どもが情報メディアをうまく使いこなすために
  •  
  • コラム
    日本独自の進化を遂げたガラケー(ガラパゴスケータイ)
    ネットにつながるお掃除ロボ
    bot で SNS はより便利に。使い方には注意も必要
    YouTuber 誰もがメディアプロデューサーに
    話題についていけない…。子どもはつらいよ
    スマホやゲームの時間を可視化する効果
    スマホは目を悪くする !?
    親の目が届くような工夫

新刊書籍

パブリシティ情報

肢体不自由教育247号
(日本肢体不自由児協会)
子ども主体の子どもが輝く授業づくり3
10/8産経新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
10/6大阪日日新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のステップアップ指導方法100
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
「自立活動の指導」のデザインと展開
教育家庭新聞8/3号
特別支援教育の基礎・基本 2020
実践障害児教育8月号
(学研教育みらい)
今日からできる! 発達障害通級指導教室
実践障害児教育7月号
(学研教育みらい)
知的・発達障害のある子のプログラミング教育実践
特別支援教育研究6月号
(東洋館出版社) 図書紹介
「自立活動の指導」のデザインと展開
肢体不自由教育245号
(日本肢体不自由児協会)
適切行動支援 PBSスタディパック
特別支援教育研究3月号(東洋館出版社) 図書紹介
キャリア発達支援研究 6
トーハン週報`20 2/3号
スマホに振り回される子 スマホを使いこなす子
西日本新聞 熊本県版朝刊
思春期の子どものこころがわかる25のQ&A
雇用維新ブログに書籍紹介が載りました
現場からみた労働法
タウンニュース保土ヶ谷版 人物風土記に記事が掲載されました
enjoy ist。かながわ
英語教育2018年11月号
(大修館書店)
アルファベットと英単語の覚え方
日本教育新聞
2018/5/21 書評
小学校・中学校 通常の学級の先生のための手引き書
2018/10「法学セミナー」
公務員法と労働法の交錯
肢体不自由教育236号
(日本肢体不自由児協会)
子ども主体の子どもが輝く授業づくり
労務事情3月1日発行
(産労総合研究所)
法人職員・公務員のための労働法 判例編

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link

QRコード

当サイトはスマートフォンに対応しております。
https://www.kyoikushinsha.co.jp/