筑波大学 特別支援教育 教材・指導法データベース選集2 授業を豊かにする筑波大附属特別支援学校の教材知恵袋 自立活動編

筑波大学 特別支援教育 教材・指導法データベース選集2

授業を豊かにする筑波大附属特別支援学校の
教材知恵袋 自立活動編

著者名 筑波大学特別支援教育連携推進グループ 編著
ISBNコード ISBN978-4-86371-576-9
判型/頁 B5判/120頁
発売日 2021年3月19日発売
定価
筑波大学 特別支援教育 教材・指導法データベースの中から、テーマに沿った教材・指導法を紹介するシリーズ第2弾は「自立活動編」。自立活動の指導ですぐに活用できる教材を厳選し、「姿勢と運動・動作」「コミュニケーション」など7つのカテゴリーに分類。教材の対象者やねらい、特徴、材料・準備、使用方法・実践例などを、1教材につき2ページで簡潔にまとめています。
また「自立活動Q&A」では、自立活動の位置づけや目標・内容などについて、具体例を挙げながらやさしく解説しています。

  • 特徴

  • ▲拡大画面[PDF]が表示されます
  • 【教材】
  • 見開き2ページには、
  • (1)教材が自立活動の授業の中で、どのような目的や内容で用いられるのか
  • (2)教材の特徴
  • (3)用意する物・材料、準備
  • (4)使用方法や応用的な使い方、教材に関するエピソード
  • 等を紹介しています。
  •  

  • ▲拡大画面[PDF]が表示されます
  • 【コラム】
  • 筑波大学附属特別支援学校5校(附属視覚、附属聴覚、附属大塚、附属桐が丘、附属久里浜)の自立活動の授業について、写真を用いながら紹介しています。
  •  
  •  
  • 目次
  • 発刊行に寄せて
  • はじめに
  • 本書の使い方
  • 筑波大学 特別支援教育 教材・指導法データベースについて
  • 養護・訓練から自立活動への変遷に思うこと、現場に期待すること
  • 自立活動Q&A
  • 姿勢と運動・動作
  • (1)姿勢が安定して長く学習が続けられる
    座位保持椅子
  • (2)他者と動きを合わせて一緒に楽しむ
    くねくねマラカスフォーマット
  • (3)座る姿勢や立つ姿勢を安定させることができる
    箱椅子
  • (4)左右のバランスを取りながら、歩行や段差の昇降ができる
    またぎ箱
  • (5)足裏全体をつけて座位や立位の安定を図る
    すべり止めシート
  • ●Column1 附属視覚特別支援学校の自立活動
  • 感じる・分かる
  • (1)手を使って素材の感触が分かる
    ぷよぷよボール
  • (2)初めての場所や活動でも見通しをもって安心して参加できる
    声のしおり(音声ペン教材)
  • ●Column2 附属聴覚特別支援学校の自立活動
  • ●Coffee Break1 校外学習の工夫 〜5附属連絡会議より〜
  • 文字
  • (1)空間の中での物の位置を捉える練習ができる
    おへやのれんしゅう
  • (2)平仮名の形や書き順を理解する
    平仮名の型はめ
  • (3)単語を組み合わせて文を作り、先生とお話ししよう
    カーテンを開けよう! 〜何をしているのかな?〜
  • ●Column3 附属大塚特別支援学校の自立活動
  • コミュニケーション
  • (1)ふれあいの中で楽しみながら他者との関わりをもつ
    キュッキュッ面白手袋
  • (2)サ行音(「サ」「ス」「セ」「ソ」)の発音要領が分かる
    ストロー
  • (3)教員の歌声を聴いたり、一緒に同じ物を見たりして楽しむ
    サンドウィッチの歌
  • (4)口腔機能を高める「パタカラ」の歌
    『♪パンダのたからもの』で健康アップ
  • (5)フィギュアを使った遊びを通して、人とのやり取りを広げることができる
    動物園で遊ぼう
  • (6)シンプルな動きを促す教材で人とのやり取りを学習する
    簡単ヘアゴムでビヨーンキャッチゲーム
  • (7)書く活動を通して、積極的に自分を表現できるようになる
    修学旅行の掲示物の吹き出し
  • ●Column4 附属桐が丘特別支援学校の自立活動
  • 遊び
  • (1)教員や友だちと絵本遊びを楽しむ
    舞台のような絵本「うんとこしょ!じびきあみ」
  • (2)かき氷に見立てた教材を用いて、教員や友だちとやり取りをする力を高める
    かき氷を作って遊ぼう
  • (3)遊びながら活動を理解し、見通しをもつことができる
    だいこん 〜一緒に抜こう!〜
  • (4)ゲームを通して、体の動きや人との関わりを楽しく学ぶ
    いろいろ缶つりゲーム
  • ●Column5 附属久里浜特別支援学校の自立活動
  • ●Coffee Break2 避難訓練 〜5附属連絡会議より〜
  • 日常生活
  • (1)いつでもどこでも座って手洗い
    マイシンク
  • (2)呼気のコントロールをする練習
    ろうそく「ふー!」
  • (3)苦手な蝶結び、すぐにほどけてしまう蝶結びを克服しよう!
    蝶結び練習用ツール
  • (4)バックル・ボタンなどの着脱の練習が楽しみながらできる
    なにができるかな?
  • (5)ホットケーキも!ハンバーグも!フライ返しを上手に使おう
    焼きもの練習用模型
  • 社会生活
  • (1)楽しく日にちや曜日の順序を学習し、時間の経過を理解する
    いっしゅうかんでんしゃ
  • (2)好きなものがいつも近くにあり、仕組みがよく見える
    my エレベーター
  • (3)人の話を聞ける子どもに 自分の気持ちを話せる子どもに
    トーキングゲーム
  • (4)就学期にサインを見て行動することを学び、自立的な行動に応用できる
    知的障害児者のわかりやすさに着目したサインデザイン
  • (5)音響信号のない信号機のある交差点の横断について考える
    信号機のある交差点
  • (6)通院というピンチが自立の自信につながる
    診察のお願い
  • 巻末資料
  • ◆おへやのれんしゅう
  • ◆楽譜『♪パンダのたからもの』
  • ◆診察のお願い
  • ◆本文で使われた言葉の説明
  • おわりに

関連商品

新刊書籍

パブリシティ情報

肢体不自由教育252号
(令和3年11月発行) 図書紹介
『みんなにやさしい授業の実践』
特別支援教育研究10月号
(東洋館出版社)図書紹介
重度・重複障害児の学習とは?
特別支援教育研究10月号
(東洋館出版社)図書紹介
これ一冊でわかる「教育相談」
北日本新聞 9/5 記事
はるの空
特別支援教育研究9月号
(東洋館出版社)
『今日からできる! 小学校の交流及び共同学習』
特別支援教育研究9月号
(東洋館出版社)
『教材知恵袋 自立活動編』
埼玉新聞2021.8.6
『私たちが命を守るためにしたこと』の記事が掲載されました。
TBSラジオ「人権TODAY」(土曜日8時20分〜)、7月3日の放送で、
『私たちが命を守るためにしたこと』の本が取り上げまれます。
肢体不自由教育250号
(日本肢体不自由児協会)
文字・文章の読み書き指導
4/13号 あさひかわ新聞 記事
はるの空
4/6 北海道新聞 記事
はるの空
3/13 美瑛新聞 記事
はるの空
実践みんなの特別支援教育4月号(学研教育みらい)
図書紹介
特別なニーズ教育の基礎と方法
肢体不自由教育249号
図書紹介
授業力向上シリーズNo.8 遠隔教育・オンライン学習の実践と工夫
特別支援教育研究3月号
(東洋館出版社)763号
図書紹介
キャリア発達支援研究7 思いと向き合い可能性を紡ぐキャリア教育
実践障害児教育2021年2月号
(学研教育みらい)
カリキュラム・マネジメントで子どもが変わる!学校が変わる!
肢体不自由教育248号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のカリキュラム・マネジメント
肢体不自由教育247号
(日本肢体不自由児協会)
子ども主体の子どもが輝く授業づくり3
10/8産経新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
10/6大阪日日新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のステップアップ指導方法100
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
「自立活動の指導」のデザインと展開
教育家庭新聞8/3号
特別支援教育の基礎・基本 2020
実践障害児教育8月号
(学研教育みらい)
今日からできる! 発達障害通級指導教室
実践障害児教育7月号
(学研教育みらい)
知的・発達障害のある子のプログラミング教育実践
特別支援教育研究6月号
(東洋館出版社) 図書紹介
「自立活動の指導」のデザインと展開
肢体不自由教育245号
(日本肢体不自由児協会)
適切行動支援 PBSスタディパック
特別支援教育研究3月号(東洋館出版社) 図書紹介
キャリア発達支援研究 6
トーハン週報`20 2/3号
スマホに振り回される子 スマホを使いこなす子
西日本新聞 熊本県版朝刊
思春期の子どものこころがわかる25のQ&A

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link

QRコード

当サイトはスマートフォンに対応しております。
https://www.kyoikushinsha.co.jp/