学生を育てるインターンシップ

学生を育てるインターンシップ <電子書籍版のみ>

著者名 松高政 著
一般社団法人産学協働人材育成コンソーシアム 著
独立行政法人日本学生支援機構 著
ISBNコード 978-4-86371-629-2
判型/頁 465頁
発売日 2022年4月21日発売
定価
前作『大学教育を変える 未来を拓くインターンシップ』(ジアース教育新社)に続く本書は、インターンシップ専門人材である「CIAC認定インターンシップコーディネーター」による渾身の実践レポートである。学内外でどのような役割、業務を担い、どのような教育的効果を生み出しているのか。また、その過程でどのような課題に直面し、対応しているのか。その悪戦苦闘の様子をレポートしてもらった。それぞれの大学では孤軍奮闘であろうが、その孤軍も集まれば大きな力となる。各レポートをお読みいただくことで、全国には自分と同じ境遇のなかで、多くの孤軍が奮闘している姿に励まされることであろう。(「はじめに」より)
 電子書籍は[電子書籍版の販売サイト]から購入できます。

この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。

  • 目次
  • 巻頭言
  • はじめに
  • 第一章 インターンシップの新たな展開
  • 1 はじめに??シリーズ第2弾 開始にあたって
  • 2 Society5.0時代の産学共同教育に向けたインターンシップの推進
  • 3 もがきながら実践してきたインターンシップ推進者の一人として何ができて、何ができなかったのか
  • ー元京都産業大学理事・学長特命補佐 中川 正明 氏に聞く
  • 4 わが国のインターンシップの現在地ー「キャリア教育として」から「大学教育として」のインターンシップを目指して
  • 第二章 「インターンシップ専門人材」実践紹介ー国公立大学編ー
  • 1 インターンシップ卒業要件化への挑戦
  • 2 障害学生におけるインターンシップ実施のための地域連携体制構築を目指して
  • 3 「地域キャリア・インターンシップ」における地域貢献機能とインターンシップ専門人材の役割
  • 4 ルーティンワークを脱しインターンシップに魂を込める
  • 5 キャリア教育を通じた地域をつなぐ価値創造を目指して
  • 6 山形大学の産学連携によるインターンシップの取組
  • ープログラム設計と教育的効果に着目してー
  • 7 プログラムの発展に挑んだ4年間を振り返って
  • 8 「留学生特化」の教育プログラムとインターンシップの実践に向けて
  • 9 「教育的効果の高いインターンシップ」への取組とその先の夢
  • 第三章 「インターンシップ専門人材」実践紹介ー私立大学編ー
  • 1 学生たちの成長を促すインターンシップ・プログラム
  • 2 教職協働によるキャリア形成支援教育
  • ー伝統の継承と社会の変化の中でー
  • 3 学科独自プログラムとしてのグローバル人材育成を目指すインターンシップ
  • 4 学生の主体的学修の実現に向けた教職協働によるインターンシップ推進体制の構築
  • 5 Society5.0を見据えたインターンシップ推進の方向性とは
  • 6 地域と連携した三方よしインターンシップによるキャリア教育の実践
  • 7 高知工科大学におけるインターンシップの取組
  • ー新型コロナウイルス感染拡大の下での対応ー
  • 8 TGインターンシップの質的変容に向けた取組
  • 9 中長期研究インターンシップの定着に向けて
  • ー専門人材としての実務経験から考える
  • 10 学生の学びとキャリア観を深めるインターンシップの構築
  • 11 オンライン大学におけるインターンシップ科目の取組
  • 12 参加するものすべての「共育の場」となるインターンシップを目指して
  • 13 地域と協働して学生を育てる初年次必修インターンシップ
  • 14 教職協働による教育的効果の高いインターンシップの実践
  • ー日本初 本学の新たな取組のご紹介
  • 15 インターンシップ(課外活動)磨きとリモートインターンシップへの挑戦
  • 16 学びを止めるな! 大学連携組織による新しいインターンシップへの挑戦
  • 第四章 リモートインターンシップへの挑戦
  • 1 インターンシップの新たな可能性
  • ーリモートインターンシップへの挑戦
  • 2 インターンシップの新たな可能性
  • ーリモートインターンシップの成果と課題
  • 3 リモートインターンシップへの挑戦
  • ー参加企業による座談会
  • 4 インターンシップの新たな可能性
  • ーリモートインターンシップ受け入れ先企業の場合
  • 5 リモートインターンシップへの挑戦
  • ー大学教職員による座談会
  • 6 リモートインターンシップへの挑戦
  • ー学生による座談会
  • 7 リモートインターンシップの新たな可能性
  • 多様で複線的なインターンシップの今後のあり方
  • ー就職・採用活動との関連性
  • 8 リモートインターンシップが大学教育に示唆するもの
  • あとがき
  • 執筆者一覧

新刊書籍

大人の発達障害「自分を知ること」「人に伝えること」−できることから始めよう−
2022年8月24日発売
定価2,420円
社会に参加する力を育む単元開発 障害の重い子供のための 各教科の授業づくり
2022年8月8日発売
定価2,530円
感じて理解する 視覚に障害のある生徒への教育実践 中学・高校物理の学びに役立つ実験集
2022年8月8日発売   定価2,750円
特別支援学校が目指すカリキュラム・マネジメント〜参画チェックリストと7つの要素を動かす15の仕掛け〜
2022年7月10日発売   定価2,530円
いますぐ使ってみたい!教えてみたい!発達に遅れがある子どものためのお金の学習
2022年6月28日発売
定価2,530円
かゆいところに手が届く重度重複障害児教育
2022年6月27日発売
定価2,530円
現場からみた労働法3-コロナ禍の現状をどう読み解くか
2022年5月26日発売
定価2,530円
気になる保護者の理解のために
「内なる子ども」との対話を通して
2022年5月2日発売
定価2,090円
新しい時代の特別支援教育における
支援技術活用とICTの利用
2022年4月28日発売
定価1,980円
学生を育てるインターンシップ
<電子書籍版のみ>
2022年4月21日発売
定価1,650円
自立活動ハンドブック第3巻
指導をよりよいものへ
2022年3月24日発売
定価2,420円
標準「病弱児の教育」テキスト【改訂版】

2022年3月18日発売
定価2,200円

電子書籍版の販売サイト

パブリシティ情報

肢体不自由教育2022.255号
『インクルーシブ教育システムを進める10の実践』 『知的障害教育における「学びをつなぐ」キャリアデザイン』 の書評が掲載されました。
『インクルーシブ教育システムを進める10の実践』
『知的障害教育における「学びをつなぐ」キャリアデザイン』
NHK総合(全国放送)「空知くん 3歳 〜空知の声は聞こえなくても〜」
本放送 4月1日(金) 午後7時30分-
再放送 4月2日(土) 午前10時55分-
『はるの空』の春日さんの家族を追ったドキュメント番組が放送されます。聴覚に障害のある両親と3歳の息子空知くんの成長記録です。
『はるの空』
特別支援教育研究2022年4月号『キャリア発達支援研究8 いま、対話でつなぐ願いと学び』の 書評が掲載されました。
『キャリア発達支援研究8 いま、対話でつなぐ願いと学び』
実践みんなの特別支援教育2022年4月号 『知的障害教育における「学びをつなぐ」キャリアデザイン』の 書評が掲載されました。
『知的障害教育における「学びをつなぐ」キャリアデザイン』
肢体不自由教育2022.254号 『インクルーシブ教育システム時代の就学相談・転学相談』の書評が掲載されました。
『インクルーシブ教育システム時代の就学相談・転学相談』
上毛新聞文化欄 2022.3.1
『視覚障害のためのインクルーシブアート学習』の記事が掲載されました。
『視覚障害のためのインクルーシブアート学習』
あとはとき第13号『視覚障害教育入門Q&A 新訂版』 の書評が掲載されました。
『新訂版 視覚障害教育入門Q&A』
琉球新報2022.3.3
『はるの空』春日さんの講演についての記事が掲載されました。
『はるの空』
特別支援教育研究NO.775
(令和4年3月発行) 図書紹介
『知的障害教育の「教科別の指導」と「合わせた指導」』
NHK総合(全国放送)「空知くん3歳―心と心で会話する親子―」 11月24日(水)の放送で『はるの空』の春日さん親子が放映されました。
『はるの空』
肢体不自由教育252号
(令和3年11月発行) 図書紹介
『みんなにやさしい授業の実践』
特別支援教育研究10月号
(東洋館出版社)図書紹介
重度・重複障害児の学習とは?
特別支援教育研究10月号
(東洋館出版社)図書紹介
これ一冊でわかる「教育相談」
北日本新聞 9/5 記事
はるの空
特別支援教育研究9月号
(東洋館出版社)
『今日からできる! 小学校の交流及び共同学習』
特別支援教育研究9月号
(東洋館出版社)
『教材知恵袋 自立活動編』
埼玉新聞2021.8.6
『私たちが命を守るためにしたこと』の記事が掲載されました。
TBSラジオ「人権TODAY」(土曜日8時20分〜)、7月3日の放送で、
『私たちが命を守るためにしたこと』の本が取り上げまれます。
肢体不自由教育250号
(日本肢体不自由児協会)
文字・文章の読み書き指導
4/13号 あさひかわ新聞 記事
はるの空
4/6 北海道新聞 記事
はるの空
3/13 美瑛新聞 記事
はるの空
実践みんなの特別支援教育4月号(学研教育みらい)
図書紹介
特別なニーズ教育の基礎と方法
肢体不自由教育249号
図書紹介
授業力向上シリーズNo.8 遠隔教育・オンライン学習の実践と工夫
特別支援教育研究3月号
(東洋館出版社)763号
図書紹介
キャリア発達支援研究7 思いと向き合い可能性を紡ぐキャリア教育
実践障害児教育2021年2月号
(学研教育みらい)
カリキュラム・マネジメントで子どもが変わる!学校が変わる!
肢体不自由教育248号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のカリキュラム・マネジメント
肢体不自由教育247号
(日本肢体不自由児協会)
子ども主体の子どもが輝く授業づくり3
10/8産経新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
10/6大阪日日新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のステップアップ指導方法100
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
「自立活動の指導」のデザインと展開
教育家庭新聞8/3号
特別支援教育の基礎・基本 2020
実践障害児教育8月号
(学研教育みらい)
今日からできる! 発達障害通級指導教室
実践障害児教育7月号
(学研教育みらい)
知的・発達障害のある子のプログラミング教育実践
特別支援教育研究6月号
(東洋館出版社) 図書紹介
「自立活動の指導」のデザインと展開
肢体不自由教育245号
(日本肢体不自由児協会)
適切行動支援 PBSスタディパック
特別支援教育研究3月号(東洋館出版社) 図書紹介
キャリア発達支援研究 6
トーハン週報`20 2/3号
スマホに振り回される子 スマホを使いこなす子
西日本新聞 熊本県版朝刊
思春期の子どものこころがわかる25のQ&A

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link

QRコード

当サイトはスマートフォンに対応しております。
https://www.kyoikushinsha.co.jp/