幼児と健康 日常生活・運動発達・こころとからだの基礎知識

幼児と健康

日常生活・運動発達・こころとからだの基礎知識

著者名 小野 次焉E榊原 洋一 編著
ISBNコード ISBN978-4-86371-537-0
判型/頁 B5判/184頁
発売日 2020年4月7日発売
定価
平成29年告示の新しい「幼稚園教育要領」「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」「保育所保育指針」において、「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」が示された。これを踏まえ、本書では、幼児の精神面・運動面の発達から、生活習慣の形成、幼児期の発達障害、病気の予防、安全教育、運動発達と遊びを通した身体活動など、子どもへの理解と支援・指導の土台となる基礎的な知識について、図や写真を多用しながら、各領域のスペシャリストが具体的かつわかりやすく解説した。保育士を志す学生や、いま、幼児教育に携わる先生の必携書。

  • 目次
  • 第1章 幼児の健康
  • 1 健やかに生きることを考える
    (1)健康の定義
    (2)子どもの権利
    (3)ICF(国際生活機能分類)からみた「障害」
  • 2 幼児期の心の健康
    (1)関係性を育む
    (2)言葉の発達
    (3)運動機能
  • 3 「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」
  • 4 健康に影響を及ぼす課題
    (1)子どもを取り巻く現状と健康課題
    (2)児童虐待
    (3)子どもの貧困
  • まとめ
  • Column(1) 児童虐待の実態
  • Column(2) 日本における子ども貧困の近況と主観的生活感
  • Column(3) スクールカウンセラー(幼稚園)として留意する幼児の「こころ」
  • 第2章 身体の諸機能の発達
  • 1 生物としての人間の成り立ち
  • 2 身体の発育
    (1)発達と成長
    (2)身長と体重
    (3)頭囲
    (4)胸囲、座高
    (5)身長、体重、頭囲の異常値
  • 3 幼児期の身体の発達の特徴
    (1)神経系の機能発達
    (2)循環器系の機能発達
    (3)呼吸器系の機能発達
    (4)消化器系の機能発達
    (5)血液・免疫系の機能発達
    (6)腎・泌尿器系の機能発達
    (7)内分泌系の機能発達
    (8)感覚器系の機能発達
  • 4 幼児期の運動発達の特徴
    (1)粗大(全身)運動の発達
    (2)微細運動の発達
  • 5 精神機能の発達と保健
  • まとめ
  • 第3章 生活習慣の形成
  • 1 乳幼児期に必要な生活習慣
    (1)乳幼児の気になる姿と生活習慣形成の意義
    (2)生活習慣とは何か
    (3)生活習慣と保育の構造
  • 2 生活習慣の形成
    (1)安心できる生活と生活習慣の形成
    (2)食事
    (3)睡眠と午睡
    (4)排泄
    (5)着脱
    (6)清潔
    (7)社会的生活習慣
  • まとめ
  • 第4章 幼児期の発達障害
  • 1 発達障害の種類と出現頻度
    (1)発達障害の種類と概要
    (2)発達障害の出現頻度
  • 2 幼児期における発達障害の詳細と診断基準
    (1)自閉スペクトラム症(ASD)
    (2)注意欠如・多動症(ADHD)
    (3)学習障害(LD)
  • 3 発達障害の原因
    (1)ASD:「心の理論」課題を中心に
    (2)ADHD
  • 4 障害ではなく特性という捉え方
  • 5 発達障害のある子どもに対する支援および連携
    (1)支援
    (2)ESSENCE という考え方
    (3)薬物療法
  • まとめ
  • Column(4) 障害のある子どもの実態
  • 第5章 病気の予防
  • 1 幼児期の病気の特徴
  • 2 ウィルス感染症と細菌感染症
  • 3 幼児期に認めやすい症状
    (1)発熱
    (2)鼻汁
    (3)咳(咳嗽ともいう)
    (4)嘔吐
    (5)腹痛
    (6)下痢・血便
    (7)発疹
    (8)鼻出血
    (9)咽頭痛(のどの痛み)
    (10)けいれん
  • 4 幼児期に認められる病気
    (1)風邪症候群
    (2)肺炎
    (3)マイコプラズマ肺炎
    (4)百日咳
    (5)感染性胃腸炎
    (6)インフルエンザ感染症
    (7)溶血性尿毒症症候群
    (8)周期性嘔吐症(アセトン血性嘔吐症)
    (9)腸重積および腸閉塞
    (10)急性虫垂炎(盲腸)
    (11)発疹あるいは湿疹を認める病気
    (12)流行性耳下腺炎(おたふくかぜ、ムンプス)
    (13)喘息
    (14)喘息性気管支炎
    (15)結核
    (16)出血斑を伴う病気
    (17)咽頭結膜熱(プール熱)
    (18)RSウィルス感染症
    (19)扁桃炎(扁桃腺炎)
    (20)熱性けいれん
    (21)てんかん
    (22)髄膜炎・脳炎
    (23)流行性角結膜炎(はやり目)
  • 5 出席停止にかかわる疾患
    (1)第2種・第3種感染症として指定されている疾患と出席停止期間(登園再開に際し医師による記入が必要な疾患)
    (2)第3種感染症のうち、条件によって登園が停止になる疾患(登園再開に際し、医師による診断を受けたうえで、保護者による記入が必要な疾患)
  • まとめ
  • Column(5) 子どもの病気の推移
  • Column(6) 病棟保育の実践
  • 第6章 安全な生活
  • はじめに
  • 1 幼児にかかわる安全教育
    (1)子どもに対する安全教育
    (2)保護者に対する安全教育
    (3)施設職員に対する安全教育
    (4)安全教育プログラム
  • 2 事故を起こしやすい子どもの特性
    (1)子どもの身体・生理機能の特性
    (2)子どもの行動の特性と例
  • 3 幼児期の事故の実態
    (1)事故の種類
    (2)子どもの死因の特徴
    (3)子どもの不慮の事故の特徴
    (4)事故の発生場所
    (5)事故のきっかけと危険の程度
    (6)教育・保育施設等における事故
  • 4 危険に関するリスクとハザードの違いについて
    (1)リスクとハザード
    (2)事故防止対策の取り組み
    (3)事故再発防止のための取り組み
  • まとめ
  • 第7章 幼児期の運動発達
  • はじめに
  • 1 幼児期の運動発達の特徴:四肢体幹の使い方
    (1)幼児期に獲得される運動の見取り図
    (2)四肢体幹の発達的土台は乳児期の運動発達にあり
    (3)四肢の運動発達(1)――手の微細運動
    (4)四肢の運動発達(2)――協調動作
    (5)精緻化されていく身体のイメージ
  • 2 幼児期に多様な動きを得ることの意義
    (1)幼児期運動指針
    (2)なぜ「幼児期」か
    (3)なぜ「多様な動き」か
    (4)「いけそう感」を育む
  • まとめ
  • 第8章 日常生活における身体活動
  • はじめに
  • 1 具体的な遊びを通した体の動かし方と意義
    (1)楽しく遊ぶことに関する基礎理論
    (2)具体的な遊びを実践するときの思考過程
    2 日常生活での身体の使い方
    (1)感覚統合理論からみた土台部分の発達
    (2)食事
    (3)着替え
  • まとめ

新刊書籍

パブリシティ情報

肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のステップアップ指導方法100
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
「自立活動の指導」のデザインと展開
教育家庭新聞8/3号
特別支援教育の基礎・基本 2020
実践障害児教育8月号
(学研教育みらい)
今日からできる! 発達障害通級指導教室
実践障害児教育7月号
(学研教育みらい)
知的・発達障害のある子のプログラミング教育実践
特別支援教育研究6月号
(東洋館出版社) 図書紹介
「自立活動の指導」のデザインと展開
肢体不自由教育245号
(日本肢体不自由児協会)
適切行動支援 PBSスタディパック
特別支援教育研究3月号(東洋館出版社) 図書紹介
キャリア発達支援研究 6
トーハン週報`20 2/3号
スマホに振り回される子 スマホを使いこなす子
西日本新聞 熊本県版朝刊
思春期の子どものこころがわかる25のQ&A
雇用維新ブログに書籍紹介が載りました
現場からみた労働法
タウンニュース保土ヶ谷版 人物風土記に記事が掲載されました
enjoy ist。かながわ
英語教育2018年11月号
(大修館書店)
アルファベットと英単語の覚え方
日本教育新聞
2018/5/21 書評
小学校・中学校 通常の学級の先生のための手引き書
2018/10「法学セミナー」
公務員法と労働法の交錯
肢体不自由教育236号
(日本肢体不自由児協会)
子ども主体の子どもが輝く授業づくり
労務事情3月1日発行
(産労総合研究所)
法人職員・公務員のための労働法 判例編

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link

QRコード

当サイトはスマートフォンに対応しております。
https://www.kyoikushinsha.co.jp/