標準「病弱児の教育」テキスト

標準「病弱児の教育」テキスト

著者名 編著 日本育療学会
編集 山本 昌邦・島 治伸・滝川 国芳
ISBNコード ISBN978-4-86371-493-9
判型/頁 B5判/162頁
発売日 2019年4月3日発売
定価
大学等において病弱教育を初めて学ぶ学生や、病弱教育に関する知識や指導経験の浅い現職教員等を対象に、基本的な事項を解説し、基礎的な知識・理解を得ることを目的としたテキストを、日本育療学会が編集しました。本書では病弱教育を含めた特別支援教育の最近の動向、改訂された特別支援学校学習指導要領に則した教育課程の編成や医療的ケアなど最新の情報も盛り込んでいます。

  • 目次
  • はじめに
  • 第1章 病弱・身体虚弱と学習上・生活上の困難
  • 1 病弱・身体虚弱とは
    2 病弱・身体虚弱に伴う学習上・生活上の困難
    3 学習上・生活上の困難への対応
    4 学校生活管理指導表の活用
  • 第2章 病弱教育の変遷
  • 1 明治から第二次世界大戦まで
    2 第二次世界大戦後
    3 まとめ
  • 第3章 病弱教育の制度
  • 1 個別性の高い病気の子ども
    2 病弱者や身体虚弱者
    3 法令等での病弱者・身体虚弱者と学びの場
  • 第4章 学びの場と教育形態
  • 1 多様な病気の種類
    2 多様な学びの場
    3 ダイバーシティ・インクルージョン(Diversity & Inclusion)
    4 ダイバーシティ教育と個に応じた指導の充実
    5 連続性のある多様な学びの場
    6 病気の子どもが学習する場所
  • 第5章 病弱児の心理
  • 1 病弱児が抱える可能性のある心理社会的な困難
    2 自分の病気を知ること
    3 病弱児のきょうだいの問題
  • 第6章 主な病気の概要と教育支援
  • 1 小児がん:白血病
    2 アレルギー疾患
    3 糖尿病(1型糖尿病)
    4 てんかん
    5 精神性疾患
    6 筋ジストロフィー
    7 病弱児の理解・支援における基本的な心構え
  • 第7章 教育課程の編成
  • 1 教育課程の法的根拠
    2 学習指導要領の基本
    3 教育目標と教育課程の編成
    4 標準授業時数について
    5 指導計画を作成するときの配慮
    6 合科的・関連的な指導
    7 個別の指導計画
    8 重複障害者等に関する教育課程の取扱い
    9 特別支援学級における教育課程
  • 10 個別の教育支援計画
  • 第8章 各教科の指導
  • 1 指導計画の作成等
    2 実際の指導例
    3 体育の指導
  • 第9章 自立活動の指導
  • 1 自立活動とは
    2 病弱教育における自立活動の指導
    3 個別の指導計画の作成と指導・支援
    4 主体的で意欲的に活動できる環境づくり
    5 他領域・各教科等との関連
  • 第10章 病弱教育における情報化
  • 1 病弱教育における情報化の意義
    2 病弱教育における情報化の施策
    3 病弱教育における情報化の実践
    4 病気の高校生支援におけるICT 活用
    5 病弱教育における情報化の課題
  • 第11章 キャリア教育
  • 1 はじめに
    2 特別支援教育におけるキャリア教育
    3 病弱教育における進路指導とキャリア教育
    4 病弱児の社会的自立のために必要な力
    5 病弱教育におけるキャリア教育の実際
    6 これからのキャリア教育
  • 第12章 病弱児と医療的ケア
  • 1 医療的ケアとは
    2 学校における医療的ケアとその実施者
    3 医療的ケアの実態
    4 医行為
    5 医療的ケアの経過
    6 医療的ケア児
  • 第13章 教育と医療・福祉等との連携
  • 1 病弱児に関係する医療の現状
    2 病弱児に関係する医療費制度
    3 病弱児に関係する医療に関わる職種
    4 病弱教育に関係する福祉制度
    5 小児慢性特定疾病対策と学校教育
  • 第14章 病弱児への復学支援の実際
  • 1 復学支援が注目される背景
    2 入院から退院までの学籍移動のプロセス
    3 復学後の学校生活について
    4 復学支援の成功の指標
    5 復学支援に関する内容を学ぶ機会
  • 資料
  • ・用語解説
    ・「日本育療学会」について
    ・役員等名簿
  •  
  • 編集者・執筆者一覧
  • 編集者
    山本 昌邦(横浜国立大学 名誉教授)
    島 治伸(徳島文理大学保健福祉学部 教授)
    滝川 国芳(京都女子大学発達教育学部 教授)
  • 執筆者
    山本 昌邦(前掲)第1章、第8章(1節、3節)
    小畑 文也(山梨大学教育学部 教授)第2章
    丹羽 登(関西学院大学教育学部 教授)第3章、第4章、第12章
    泉 真由子(横浜国立大学教育学部 教授)第5章
    河合 洋子(日本福祉大学看護学部 教授)第6章
    島 治伸(前掲)第7章、第13章(1〜4節)
    副島 賢和(昭和大学大学院保健医療学部 准教授)第8章(2節)
    武田 鉄郎(和歌山大学教育学部 教授)第9章
    滝川 国芳(前掲)第10章、第13章(5節)
    谷口 明子(東洋大学文学部 教授)第11章
    平賀 健太郎(大阪教育大学教育学部 准教授)第14章

新刊書籍

パブリシティ情報

肢体不自由教育250号
(日本肢体不自由児協会)
文字・文章の読み書き指導
4/13号 あさひかわ新聞 記事
はるの空
4/6 北海道新聞 記事
はるの空
3/13 美瑛新聞 記事
はるの空
実践みんなの特別支援教育4月号(学研教育みらい)
図書紹介
特別なニーズ教育の基礎と方法
肢体不自由教育249号
図書紹介
授業力向上シリーズNo.8 遠隔教育・オンライン学習の実践と工夫
特別支援教育研究3月号
(東洋館出版社)763号
図書紹介
キャリア発達支援研究7 思いと向き合い可能性を紡ぐキャリア教育
実践障害児教育2021年2月号
(学研教育みらい)
カリキュラム・マネジメントで子どもが変わる!学校が変わる!
肢体不自由教育248号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のカリキュラム・マネジメント
肢体不自由教育247号
(日本肢体不自由児協会)
子ども主体の子どもが輝く授業づくり3
10/8産経新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
10/6大阪日日新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のステップアップ指導方法100
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
「自立活動の指導」のデザインと展開
教育家庭新聞8/3号
特別支援教育の基礎・基本 2020
実践障害児教育8月号
(学研教育みらい)
今日からできる! 発達障害通級指導教室
実践障害児教育7月号
(学研教育みらい)
知的・発達障害のある子のプログラミング教育実践
特別支援教育研究6月号
(東洋館出版社) 図書紹介
「自立活動の指導」のデザインと展開
肢体不自由教育245号
(日本肢体不自由児協会)
適切行動支援 PBSスタディパック
特別支援教育研究3月号(東洋館出版社) 図書紹介
キャリア発達支援研究 6
トーハン週報`20 2/3号
スマホに振り回される子 スマホを使いこなす子
西日本新聞 熊本県版朝刊
思春期の子どものこころがわかる25のQ&A

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link

QRコード

当サイトはスマートフォンに対応しております。
https://www.kyoikushinsha.co.jp/