認知行動療法を生かした発達障害児・者への支援 〜就学前から就学時,就労まで〜

認知行動療法を生かした発達障害児・者への支援

〜就学前から就学時,就労まで〜

著者名 監修 佐々木 和義(早稲田大学人間科学学術院教授)
編著 小関 俊祐・石原 廣保・池田 浩之
ISBNコード ISBN978-4-86371-377-2 C3037
判型/頁 A5判/270頁/上製本
発売日 2016年9月16日発売
定価
いま、発達障害のある子どもと保護者への支援が強く求められている。本書では、発達障害のある子どもへの支援方略とそのポイントについて、医師・心理師・教員などがわかりやすく解説。就学前から就労までの各発達段階における事例を数多く盛り込みながら、認知行動療法や応用行動分析などを生かした適切な支援と課題への理解を進めていく。
心理学を学ぶ大学生、大学院生、臨床心理士、教育関係者、発達障害のある子どもの保護者などに読んでほしい一冊である。

  • 目次
  • 発刊に寄せる言葉
  • 第1章 通常学級における発達障害支援の課題
  • 1 通常学級の現状
    2 ユニバーサルな支援と合理的配慮
    3 ユニバーサルな支援や合理的配慮を可能にする条件
    4 不登校への対応
    5 研究として何ができるか
  • 第2章 小児医療の立場から ―発達障害のある子どもと医療対応―
  • 1 はじめに
    2 発達障害の枠組み ―DSM-5の影響―
    3 各方面との連携
    4 考察
    5 まとめ
  • 第3章 発達障害のある未就学児への支援
  • 1 発達障害のある未就学児への支援
  • 乳幼児健康診査に代表される早期発見の機会と早期療育
  • 2 発達障害者支援センターと児童発達支援センターの役割
    3 児童発達支援センターにおける支援のポイント
    4 発達障害者支援センターにおける家族支援体制整備について
    5 就学相談の流れと留意点
    6 発達障害のある未就学児への支援の今後について
  • 第4章 ソーシャルスキルの観点から見た小学校の支援と課題
  • 1 特別な支援が必要な児童に対する小学校の現状
    2 ソーシャルスキルトレーニングに基づく研究の現状と課題
    3 SSTと言語活動の充実から得られる自己効力感
    4 小学校における支援の実際
    5 「機会利用型SST」を各教科に取り入れた実践方法
    6 「機会利用型SST」を特定の児童に取り入れた実践方法
    7 「機会利用型SST」を基にSCとの連携を重視した実践方法
    8 おわりに
  • 第5章 小学校授業場面での問題行動に対するチェック式機能分析シート
  • (「C-FAS」)の活用
  • 1 はじめに
    2 学校現場で用いられる問題行動に対するアセスメントについて
    3 機能的アセスメントについて
    4 コンサルテーションについて
  • 第6章 WISC-IVの解釈と支援方略の立案
  • 1 WISC-IVの概要
    2 WISC-IVの目的
    3 WISC-IVの結果の解釈
    4 事例におけるWISC-IV活用と支援
    5 知能検査の活用と支援
  • 第7章 通級による指導における中学生に対する心理学的支援
  • 1 はじめに
    2 インクルーシブ教育システムにおける基礎的環境整備と合理的配慮
    3 多様な学びの場としての通級による指導
    4 通級指導における心理学的視点
    5 通級指導における心理学的支援 ―ASDの一例から―
    6 さいごに
  • 第8章 行動コンサルテーションを用いた中学校の支援と課題
  • 1 特別支援教育と特別な支援が必要な児童生徒の動向
    2 特別な支援が必要な生徒に対する中学校の現状
    3 行動論に基づく研究の現状と課題
    4 行動論に基づく支援を中学校で行う上での課題と改善案
    5 学年集団を対象としたコンサルテーション ―事例に基づく実践のポイント―
    6 行動コンサルテーション実践上のポイント
    7 まとめにかえて
  • 第9章 高等学校,大学等における発達障害支援
  • 1 はじめに
    2 高等学校等における発達障害のある生徒への支援
    3 大学等での発達障害学生に対する配慮や支援
    4 さいごに
  • 第10章 精神科を受診する発達障害のある成人への心理社会的支援
  • 1 精神科の支援にいたるまで
    2 精神医療現場における心理社会的支援の実際
    3 【事例】発達障害のある成人への支援
    4 まとめ
  • 第11章 発達障害のある成人への就労支援について
  • 1 はじめに
    2 発達障害のある成人の雇用に関する現状について ―就労支援の定義から関連法案まで―
    3 発達障害のある成人への就労支援について ―個人支援から関係機関との連携まで―
    4 おわりに
  • 資料 「チェック式機能分析シート」(Check-style Functional Analysis Sheet:「C-FAS」)
  • あとがき
  • ■コラム 1 発達障害のある子どもへの間接支援
    ■コラム 2 子どもの初期支援について考えること
    ■コラム 3 小1プロブレムの対策と課題
    ■コラム 4 発達障害のある児童の抱えるいじめの問題
    ■コラム 5 小学校入学時に,適切な「必要かつ合理的な配慮」を行うために
    ■コラム 6 小学校における支援と課題
    ■コラム 7 吃音に対する支援の現状と課題
    ■コラム 8 児童虐待通告から始まる発達障害児支援
    ■コラム 9 中学校における進路を見据えた支援と課題
    ■コラム10 発達障害のある生徒の抱える不登校の問題
    ■コラム11 専門高校における支援と課題
    ■コラム12 高校生への就職支援に日常での支援のノウハウを活用した事例
    ■コラム13 大学における発達障害のサポート
    ■コラム14 大学生への支援例
    ■コラム15 自閉症成人および家庭への支援
    ■コラム16 ひきこもりへの取り組み
    ■コラム17 成人期における支援と課題

新刊書籍

パブリシティ情報

肢体不自由教育250号
(日本肢体不自由児協会)
文字・文章の読み書き指導
4/13号 あさひかわ新聞 記事
はるの空
4/6 北海道新聞 記事
はるの空
3/13 美瑛新聞 記事
はるの空
実践みんなの特別支援教育4月号(学研教育みらい)
図書紹介
特別なニーズ教育の基礎と方法
肢体不自由教育249号
図書紹介
授業力向上シリーズNo.8 遠隔教育・オンライン学習の実践と工夫
特別支援教育研究3月号
(東洋館出版社)763号
図書紹介
キャリア発達支援研究7 思いと向き合い可能性を紡ぐキャリア教育
実践障害児教育2021年2月号
(学研教育みらい)
カリキュラム・マネジメントで子どもが変わる!学校が変わる!
肢体不自由教育248号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のカリキュラム・マネジメント
肢体不自由教育247号
(日本肢体不自由児協会)
子ども主体の子どもが輝く授業づくり3
10/8産経新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
10/6大阪日日新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のステップアップ指導方法100
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
「自立活動の指導」のデザインと展開
教育家庭新聞8/3号
特別支援教育の基礎・基本 2020
実践障害児教育8月号
(学研教育みらい)
今日からできる! 発達障害通級指導教室
実践障害児教育7月号
(学研教育みらい)
知的・発達障害のある子のプログラミング教育実践
特別支援教育研究6月号
(東洋館出版社) 図書紹介
「自立活動の指導」のデザインと展開
肢体不自由教育245号
(日本肢体不自由児協会)
適切行動支援 PBSスタディパック
特別支援教育研究3月号(東洋館出版社) 図書紹介
キャリア発達支援研究 6
トーハン週報`20 2/3号
スマホに振り回される子 スマホを使いこなす子
西日本新聞 熊本県版朝刊
思春期の子どものこころがわかる25のQ&A

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link

QRコード

当サイトはスマートフォンに対応しております。
https://www.kyoikushinsha.co.jp/