全国情緒障害教育研究会からみた 自閉症教育のあゆみと今後の展望

全国情緒障害教育研究会からみた

自閉症教育のあゆみと今後の展望

著者名 監修/野村東助・村田保太郎・大南英明
編著/全国情緒障害教育研究会
ISBNコード ISBN978-4-86371-162-4
判型/頁 B5判/254頁
発売日 2011年8月1日発売
定価
自閉症教育 全国情緒障害教育研究会40年の歴史

  • はじめに(発刊に当たって)より
  • 全情研や情緒障害学級の歴史は、一人一人を大事にしてきた自閉症教育の歴史と重なり、今後の自閉症教育を考える上で貴重な資料となる。
  • 「自閉症」という言葉が医学や教育現場に登場して半世紀以上経過しました。教育現場では、当初「自閉症は学校教育の対象ではない」と言われ、限られた受け入れ機関での自閉症教育のスタートでした。その後、学校教育の現場で自閉症教育の中心的役割を果たしたのが「情緒障害学級」です。
  • 自閉症教育に携わる担当同士が全国的につながりをもつために1968年(昭和43年)に誕生したのが「全国情緒障害教育研究会(全情研)」です。
  • 全情研の歴史は、自閉症教育の歴史と言っても過言ではありません。
  • 自閉症教育にとどまらず障害のある児童生徒の教育にかかわる根幹が変わろうとしている今、本書が自閉症教育を進めていく上での参考になると思います。
  •  
  • 目次
  • 序章
  • 第1章 全国情緒障害教育研究会の誕生
  • 第1節 年表
  • 第2節 自閉症教育のはじまり 全国情緒障害教育研究会創設の過程と時代的背景
  • 1 はじめに 平井・跡部・村田のくしき出会い
  • 2 渋谷区立大和田小学校に自閉症児が転入した
  • 3 自閉症児の就学に伴う様々な実態
  • 4 「自閉症といわれた子どもの担任の会」の発足
  • 5 自閉症児の親たちの動きが活発になり「自閉症児親の会」が発足した
  • 6 東京都公立学校情緒障害児教育研究会の創設
  • 7 全国情緒障害教育研究会創設の下話が出る
  • 8 「児童・生徒の心身障害児に関する調査」
  • 9 「自閉症児教育の研究団体設立」について話し合う
  • 10 東京都公立学校情緒障害児教育研究会の動向
  • 11 全特連・湯河原大会で都情研会報「みちびき」創刊号配布
  • 12 東京自閉症児親の会事務局を訪問
  • 13 「全情研」結成の準備委員への依頼状発送
  • 14 第1回 全国情緒障害教育研究協議会 東京大会 開催
  • 15 情緒障害教育長期研究会
  • 16 自閉症という名称の変遷と情緒障害という名称について
  • 17 会員教師の実践報告を日本児童精神医学会で発表
  • 18 自閉症児の入級判定に「総合判定表」を併用
  • 19 今はなき平井信義先生の“自閉症を医療から療育・教育へ”の情熱に捧げる
  • 20 「全情研」を創りあげた“先見の明”の跡部欣二先生に捧ぐ
  • 第3節 関係機関の動き
  • 1 都立教育研究所での自閉症研究
  • 2 調査員からの報告
  • 3 全国的な動向
  • 第2章 情緒障害学級の誕生
  • 第1節 情緒障害学級が誕生するまで(様々な動き、通級制など)
  • 1 病院内学級での自閉症児教育
  • 2 自閉症児親の会の発足と運動
  • 3 情緒障害児教育研究会の発足
  • 4 都立教育研究所が行った自閉症児の実態調査
  • 5 情緒障害学級の誕生
  • 第2節 情緒障害学級の誕生
  • 1 杉並区立堀之内小学校
  • 2 世田谷区立桜小学校
  • 3 目黒区立五本木小学校
  • 4 葛飾区立東堀切小学校
  • 5 足立区立竹の塚小学校
  • 6 豊島区立時習小学校
  • 7 江戸川区立本一色小学校
  • 第3節 就学猶予・免除と自閉症
  • 1 就学猶予・免除の法的背景
  • 2 自閉症児の就学
  • 第3章 障害児の希望者全員就学と養護学校教育の義務制の実施
  • 第1節 障害児の希望者全員就学
  • 1 全員就学への助走
  • 2 全員就学の公表と就学相談の準備
  • 3 就学相談の実際(その1)
  • 4 就学相談の実際(その2)
  • 5 青鳥養護学校梅ヶ丘分教室の設置
  • 6 全員就学に伴う教育内容の充実
  • 7 全員就学に伴う自閉症児への対応
  • 8 全員就学にまつわる思い出
  • 第2節 養護学校教育の義務制の実施
  • 1 予告政令
  • 2 学習指導要領の改訂
  • 3 就学相談・就学指導
  • 4 精神薄弱養護学校長会の対応
  • 5 都道府県の対応と課題
  • 6 国立久里浜養護学校の設置と役割
  • 7 義務制の実施に伴う教育内容の充実
  • 8 自閉症(情緒障害)教育の実験学校の研究
  • 9 義務制前後の思いで
  • 10 発達診断表
  • 第4章 指導に生かした海外研修
  • 第1節 海外研修
  • 1 海外研修に至る状況
  • 2 訪問先の確定まで
  • 3 海外研修の概要
  • 第2節 ラター来日記念講演会
  • 1 創立15周年記念として
  • 2 当日の案内状
  • 3 一つの反響
  • 第5章 通級による指導(通級制)の導入
  • 第1節 通級による指導の必要性と実態
  • 1 通級による指導の必要性とこれまでの経緯
  • 2 通級による指導の実態調査とその結果
  • 3 調査研究協力者会議(通級)について
  • 4 通級による指導の制度化と通級指導教室の設置
  • 第2節 通級による指導の全国的な概況
  • 1 都道府県における通級による指導(制度化以前)
  • 2 通級による指導の成果と課題
  • 第6章 特別支援教育
  • 第1節 特別支援教育へ
  • 1 国の施策
  • 2 国際連合等の動き
  • 3 21世紀の自閉症教育に向けての意見交換会
  • 第2節 特別支援学校の現状
  • 1 通常の学級での教育
  • 2 通級指導学級での教育
  • 3 特別支援学校(固定学級)での教育
  • 4 特別支援学校での教育
  • 5 専門家チーム・巡回相談
  • 第7章 今後の展望と課題
  • 第1節 情緒障害学級(通級による指導)の歩み
  • 1 はじめに
  • 2 1960年代の自閉症を巡る我が国の状況
  • 3 情緒障害への位置づけを巡って
  • 4 発達障害
  • 5 軽度発達障害
  • 第2節 自閉症教育の展望と課題
  • 1 特別支援教育における自閉症
  • 2 通級による指導を利用する児童生徒数の増加
  • 3 「同じに扱われないから」
  • 4 送迎がつなぐ親子と学校
  • 5 通級仲間はいつまでも
  • 6 自閉症を学校教育法へ位置づけること
  • 第8章 資料

新刊書籍

パブリシティ情報

肢体不自由教育250号
(日本肢体不自由児協会)
文字・文章の読み書き指導
4/13号 あさひかわ新聞 記事
はるの空
4/6 北海道新聞 記事
はるの空
3/13 美瑛新聞 記事
はるの空
実践みんなの特別支援教育4月号(学研教育みらい)
図書紹介
特別なニーズ教育の基礎と方法
肢体不自由教育249号
図書紹介
授業力向上シリーズNo.8 遠隔教育・オンライン学習の実践と工夫
特別支援教育研究3月号
(東洋館出版社)763号
図書紹介
キャリア発達支援研究7 思いと向き合い可能性を紡ぐキャリア教育
実践障害児教育2021年2月号
(学研教育みらい)
カリキュラム・マネジメントで子どもが変わる!学校が変わる!
肢体不自由教育248号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のカリキュラム・マネジメント
肢体不自由教育247号
(日本肢体不自由児協会)
子ども主体の子どもが輝く授業づくり3
10/8産経新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
10/6大阪日日新聞 記事
社会参加をみすえた自己理解
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
特別支援教育のステップアップ指導方法100
肢体不自由教育246号
(日本肢体不自由児協会)
「自立活動の指導」のデザインと展開
教育家庭新聞8/3号
特別支援教育の基礎・基本 2020
実践障害児教育8月号
(学研教育みらい)
今日からできる! 発達障害通級指導教室
実践障害児教育7月号
(学研教育みらい)
知的・発達障害のある子のプログラミング教育実践
特別支援教育研究6月号
(東洋館出版社) 図書紹介
「自立活動の指導」のデザインと展開
肢体不自由教育245号
(日本肢体不自由児協会)
適切行動支援 PBSスタディパック
特別支援教育研究3月号(東洋館出版社) 図書紹介
キャリア発達支援研究 6
トーハン週報`20 2/3号
スマホに振り回される子 スマホを使いこなす子
西日本新聞 熊本県版朝刊
思春期の子どものこころがわかる25のQ&A

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link

QRコード

当サイトはスマートフォンに対応しております。
https://www.kyoikushinsha.co.jp/