情報福祉の基礎知識 ―障害者・高齢者が使いやすいインタフェース―

情報福祉の基礎知識

―障害者・高齢者が使いやすいインタフェース―

著者名 情報福祉の基礎研究会 編著
ISBNコード ISBN978-4-921124-90-8 C3037 \2000E
判型/頁 A5判/220頁
発売日 2008年 4月
定価
高齢者・障害者が使う情報機器のユーザインタフェースはJISやJSOでも規格化が重要課題である。本書では文部科学省科学研究費特定領域研究「障害者・高齢者のコミュニケーション機能に関する基礎的研究」の研究成果を紹介。心的負担=メンタルワークロードをキーワードにした、体系的ヒューマンインタフェース開発手法の試みを提案する。

  • ご案内
  • 直感的なヒューマンインタフェース開発から体系的なヒューマンインタフェース開発に
  • 高齢者や障害者が使用することを想定する機器の開発においては、開発の企画段階から当事者の参加が必要であるとされている。しかし、当事者の意見を機器に反映させる具体的方法論は実は明確ではなく、直感的に対応しているのが実態である。
  • 本書の中では、実際に機器を使用している際に、当事者が感じている心的負担と、機器使用結果の客観的効果(業務成果)の両面から、機器の操作性とその機器で取り扱われる情報の質を評価し、機器開発に反映させる体系的ヒューマンインタフェース開発手法の試みを提案する。このような手法の具体的提案は、内外ともに見られない新しいものである。
  • (「まえがき」より)
  •  
  • このような方へ
  • 障害や加齢でコンピュータが使いにくい方
  • 情報技術分野で福祉に関心を持っている方
  • 福祉分野で情報技術に関心を持っている方
  • 一般の機器設計者
  • 高齢者・障害者の使用が想定される情報機器のユーザーインタフェースはJISやISOでも規格化が重要課題になっています
  •  
  • 目次
  • 1.障害・高齢とは
  • 1.1 障害の分類
  • 1.1.1 国際障害分類(ICIDH)
  • 1.1.2 国際生活機能分類(ICF)
  • 1.1.3 障害種別による分類
  • 1.2 障害のある人の統計
  • 1.3 障害の概要
  • 1.3.1 肢体不自由
  • 1.3.2 視覚障害
  • 1.3.3 聴覚障害
  • 1.3.4 盲ろう
  • 1.3.5 発達障害
  • 1.4 高齢・加齢
  • 1.4.1 高齢社会
  • 1.4.2 加齢の影響
  • 2.障害者・高齢者が使いやすいヒューマンインタフェースとは
  • 2.1 体系的・総合的取り組みの重要性
  • 2.2 手法の枠組
  • 2.2.1 手法の構成
  • 2.2.2 利用者モデル
  • 2.2.3 社会参加への配慮
  • 2.3 情報の特性
  • 2.3.1 メディア、モダリティ、コード
  • 2.3.2 感覚(モダリティ)と認知
  • 2.3.3 日本語と漢字
  • 2.3.4 コンテンツ
  • 2.4 機器操作
  • 2.5 社会環境と自立性の確保
  • 2.6 研究開発の方法
  • 2.6.1 「メンタルワークロード」の計測
  • 2.6.2 客観的評価手法
  • 2.6.3 情報の特性と認知実験
  • 2.6.4 適応手法
  • 2.6.5 倫理面への配慮
  • 2.6.6 擬似実験の重要性
  • 2.6.7 超少数事例による研究手法
  • 2.6.8 データベース
  • 2.6.9 コンテンツ作成手法
  • 3.情報福祉と認知心理学
  • 3.1 メンタルワークロードと注意
  • 3.1.1 注意研究、メンタルワークロード研究の経緯
  • 3.1.2 注意の諸理論
  • 3.1.3 メンタルワークロードの諸理論
  • 3.2 メンタルワークロードの計測
  • 3.2.1 行動的測定法
  • 3.2.2 生理的測定法
  • 3.2.3 主観的測定法
  • 3.3 ヒューマンインタフェースから見るメンタルワークロード
  • 3.3.1 ヒューマンインタフェースとは何か
  • 3.3.2 認知工学の視点から見るヒューマンインタフェースの評価
  • 3.3.3 ヒューマンインタフェースの評価とメンタルワークロード
  • 3.3.4 よりよいヒューマンインタフェースをつくっていくために
  • 4.情報福祉に関する理工学
  • 4.1 生体計測と脳科学
  • 4.1.1 生体信号計測
  • 4.1.2 感覚機能計測
  • 4.1.3 脳の構造と機能の計測
  • 4.1.4 高次脳機能と神経科学
  • 4.2 自然言語処理
  • 4.2.1 言語の分類
  • 4.2.2 書き言葉と話し言葉
  • 4.2.3 揮発性と不揮発性
  • 4.2.4 形態素解析・構文解析・意味解析・談話理解
  • 4.2.5 プロソディ
  • 4.3 情報科学・人工知能
  • 4.3.1 コンピュータリテラシー
  • 4.3.2 入力インタフェース
  • 4.3.3 出力インタフェース
  • 4.3.4 知識の表現
  • 4.3.5 音声認識と画像認識
  • 4.3.6 機械学習
  • 4.4 発達障害のモデルと支援技術
  • 4.4.1 脳の機能モデル
  • 4.4.2 発達障害者向け支援技術
  • 4.4.3 今後の課題
  • 5.研究事例
  • 5.1 聴覚障害
  • 5.1.1 手話の認知と画像伝送
  • 5.1.2 手話の画像認識
  • 5.1.3 手話アニメーションの生成と評価
  • 5.1.4 聴覚障害者に対するニーズ調査
  • 5.1.5 手話データベース
  • 5.2 視覚障害
  • 5.2.1 概要
  • 5.2.2 弱視者の読みにおけるメンタルワークロードの測定
  • 5.2.3 音声聴取におけるメンタルワークロードの測定
  • 5.2.4 点字の読みにおけるメンタルワークロードの測定
  • 5.2.5 盲ろうの会議参加におけるメンタルワークロードの測定
  • 5.3 肢体不自由
  • 5.3.1 概要
  • 5.3.2 肢体不自由者支援のための基礎技術
  • 5.3.3 肢体不自由者支援用マップ
  • 5.3.4 入力の負担を軽減するための開発事例
  • 5.4 高齢者
  • 5.4.1 概要
  • 5.4.2 地域在住高齢者のIT・電気機器の利用実態
  • 5.4.3 加齢に伴う注意・認知機能とメンタルワークロード
  • 5.4.4 使いにくさ・エラーとメンタルワークロード
  • 5.4.5 高齢者のデジタル機器に関するメンタルモデル
  • 5.4.6 高齢者にわかりやすいウェブデザイン
  • 5.4.7 高齢者のIT利用特性に関するデータベースの構築と類別化

New Books

知的障害・発達障害の人たちのための
見てわかる意思決定と意思決定支援

2016年 8月25日発売
本体1,800円+税
せんだいist。
 

2016年 8月23日発売
本体463円+税
決定版!
特別支援教育のためのタブレット活用

2016年 8月17日発売
本体2,100円+税
NMBPの理論と実際 【改訂版】
自立活動の方程式

2016年 8月 8日発売
本体2,200円+税
知的障害・発達障害の
教材・教具117(いいな)

2016年 7月27日発売
本体2,500円+税
見えない・見えにくい子供のための
歩行指導Q&A

2016年 7月27日発売
本体2,300円+税
知的障がい教育と社会モデル
―文化に根ざした教育を考える―

2016年 7月22日発売
本体2,500円+税
参加
―耳が聞こえないということ―

2016年 6月17日発売
本体2,100円+税
重度・重複障がいのある
子どもたちとの人間関係の形成

2016年 5月17日発売
本体2,200円+税
今すぐ役立つ
PTA応援マニュアル

2016年 5月17日発売
本体1,700円+税

Publicity

2016/03/07
2016/3/7発売 教育学術新聞 3月2日号 「新刊紹介」記事
『日本の大学の系譜』
2015/08/29
産経新聞ニュース(ニュースウェブサイト)記事
『よこはまist.』
2015/08/23
読売新聞 本よみうり堂 書評
『マンガ版ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2015/08/01
SankeiBiz(サンケイビズ)書評
『マンガ版ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2015/08/12
8月12日発売 読売新聞朝刊 くらし家庭欄 記事
『マンガ版ビジネスマナー集 鉄太就職物語』
2014/09/20
経営法曹第182号 「最新文献情報(1)」記事
『国立大学法人と労働法』
2014/05/21
労働新聞 5月26日号 労務書コーナー
『国立大学法人と労働法』
2014/04/20
週刊ポスト 5月16日号「POST Book Review」記事
『国立大学法人と労働法』
2014/04/17
朝日新聞・朝刊/神奈川県版記事
『やさしい声と小さな笑顔』
2014/04/01
人材ビジネス vol.333 「Book Review」記事
『国立大学法人と労働法』
2014/03/22
アドバンスニュース/ピックアップコラム記事
『国立大学法人と労働法』
2014/03/22
読売新聞・夕刊/ひと人抄面記事
『国立大学法人と労働法』
2014/03/21
読売新聞・朝刊/くらし教育面記事
『やさしい声と小さな笑顔』
2013/08/17
朝日新聞・朝刊/北海道版記事
『「困り」解消!算数指導ガイドブック』
2013/07/13
北海道新聞・朝刊/地方版記事
『「困り」解消!算数指導ガイドブック』
2013/05/30
京都新聞・夕刊/社会面記事
『わたしたちがはじめたコミュニティ・スクール』
2013/05/03
中日新聞/くらし面記事
『見てわかる社会生活ガイド集』
2013/03/02
SankeiBiz/書評
『見てわかる社会生活ガイド集』
2013/02/02
読売新聞/くらし面記事
『見てわかる社会生活ガイド集』
2013/01/28
朝日新聞/社会面記事
『あと少しの支援があれば』中村雅彦 著
2012/11/16
高知新聞/書評掲載の書籍
『この子と「ともに生きる」すばらしさ』後上鐵夫 編著、小村宣子 著
2012/04/02
読売新聞/書評掲載の書籍
『あと少しの支援があれば』中村雅彦 著
2012/03/08
毎日新聞(福島県版)/社会面記事
『あと少しの支援があれば』中村雅彦 著
2012/03/05
熊本日日新聞/社会面記事
『特別支援教育のチームアプローチ ポラリスをさがせ 熊大式授業づくりシステムガイドブック』
2012/02/29
福島民友/書評掲載の書籍
『あと少しの支援があれば』中村雅彦 著
2012/02/24
福島民報/書評掲載の書籍
『あと少しの支援があれば』中村雅彦 著

Pick Up

Information

Online Shop

書籍は次のネット書店でも購入することができます。
アマゾン
セブンネット

Link