セミナーのご案内

 

キャリア発達支援研究会
第9回「広島」大会

(併催:広島大学大学院人間社会科学研究科設立記念セミナー)

 

実施要項(二次案内)

  •  

 

1 運営
主 催:キャリア発達支援研究会
共 催:広島大学大学院人間社会科学研究科
 広島大学大学院人間社会科学研究科附属特別支援教育実践センター
後 援:広島大学
協 力:株式会社ジアース教育新社
主 管:キャリア発達支援研究会第9回年次大会(広島大会)実行委員会 
2 期日
令和3年11月28日(日)13:00(オンデマンド配信開始、12月11日23時まで配信)
令和3年12月 5日(日)9:00〜17:00
3 方 法
Web開催(Zoom使用)・対面併用
※対面の会場:広島大学学士会館 広島県東広島市鏡山一丁目3番2号
4 目 的
(1)全国の特別支援学校や特別支援学級をはじめとする各校及び関係諸機関における実践や組織的な取組について情報交換し、今後のキャリア教育の充実と改善に向けての情報を得る。
(2)全国各地のキャリア教育の取組事例を基に研究協議を行い、今後の特別支援教育の充実に資する具体的方策について検討する。
5 テーマ
「共創〜多様な人が協働し、新たな価値を創造するキャリア教育〜」
【大会テーマについて】

現在、人工知能(AI)等の先端技術の高度化による Society5.0 時代が到来しつつあり、社会の在り方そのものが急激に変化しようとしています。また、新型コロナウイルス感染症は、私たちの価値観・意識・行動にまで影響しており、感染収束後は、新たな世界、いわゆるニューノーマルに移行するという予測もあります。

また、学校教育では、少子高齢化・人口減少を背景とし、新学習指導要領の全面実施、学校における働き方改革、GIGA スクール構想という重要な取組が大きく進展しつつあります。学校には、自分のよさや可能性を認識するとともに、他者を価値のある存在として尊重し、多様な人と協働して社会的変化を乗り越え、豊かな人生を切り拓き、持続可能な社会の創り手となることができるよう児童生徒を育成することが求められています。

このような現状を踏まえ、キャリア発達支援研究会第9回年次大会広島大会のテーマを「共創」と設定しました。互恵性を基盤とした協働的な学びを目指し、共に支え合い、学び合うキャリア教育の創造が重要だと考えたからです。

キャリア発達支援研究会で報告・共有・蓄積されてきた優れた教育実践に根ざしながら、広島大会では一歩前進し、「共創」をテーマとして掲げることにより、多様な人が協働し、新たな価値を創造するキャリア教育の未来を展望したいと考えます。

6 定 員
Web参加:200名(先着順)、対面参加:40名(先着順)
※対面参加については、新型コロナウイルスの感染状況により、急遽の対応をお願いする場合がありますのでご了承ください。
7 対 象
教育、福祉、労働、医療等関係者、他
8 参加費
  
会員等 キャリア発達支援研究会加入 参加費 年会費 備考
正会員 年会費支払済 2,000円 支払済 機関誌送付
年会費未払 2,000円 3,000円 機関誌送付
ウェブ会員
非会員
中国・四国地方在住 未加入 2,000円
広島大会にて加入 2,000円 3,000円 機関誌送付
中国・四国地方以外 未加入 4,000円
広島大会にて加入 2,000円 3,000円 機関誌送付

※正会員として入会し年会費を支払った場合は、キャリア発達支援研究会編著の機関誌「キャリア発達支援研究8」(株式会社ジアース教育新社、広島大会後に発行予定)進呈(送料を含む)します。

※キャリア発達支援研究会への入会方法は、別紙をご参照ください。

9 日 程
(1)オンデマンド配信開始
令和3年11月28日(日)13:00
ポスターセッションの発表動画(事前視聴用:各10分)
(2)令和3年12月5日(日) 9:00〜17:00
  
時間 内容
8:30〜9:00 30分 受付
9:00〜9:15 15分 開会行事
9:15〜10:30 75分 【講演1】
「地域と学校―共に創造し、響き合う関係に」
講師 社会福祉法人優輝福祉会 理事長 熊原 保 氏
10:30〜10:40 10分 休憩
10:40〜12:10 90分 【講演2】
障害者の意義ある就労の実現
―障害者の自己決定力を育む支援とキャリア教育」
講師 ウィスコンシン大学リバーフォールズ校 
教授 さとみ 木村 シンディ 氏
12:10〜13:10 60分 昼食休憩
13:10〜14:20 70分 ポスターセッション

※ブレイクアウトルームを自由に移動して参加することができます。

※11/28 13:00から発表用スライド・ポスター動画(オンデマンド)を配信していますので、事前にご覧ください。視聴に当たっては、11月下旬頃、参加者に送付される動画視聴URLが必要です。ジアース教育新社ホームページの広島大会ページからアクセス(参加確定後送付される参加ID・パスワードが必要)することもできます。
14:20〜14:30 10分 休憩
14:30〜16:40 130分 グループセッション
※以下の3本の話題提供の後、グループに分かれて協議します。

【話題提供】
1 地域資源を生かし,地域と共に歩む,地域協働・共創活動
テーマ  :「地域サービス班の取り組み」
話題提供者:和田 成弘(島根県立出雲養護学校)


2 教員のキャリア発達・組織づくり
テーマ  :「授業づくりを通して、学び合い高め合う教師のキャリア発達〜生活単元学習『とくしんピック2020を成功させよう』の授業づくりから〜」
話題提供者:土居 克好(愛媛大学教育学部附属特別支援学校)


3 生涯にわたるキャリア発達支援
テーマ  :「全校体制で生涯学習力を育む」
話題提供者:後松慎太郎(秋田大学教育文化学部附属特別支援学校)
   
16:40〜17:00 20分 閉会行事

※講演1及び講演2は、広島大学大学院人間社会科学研究科設立記念セミナーも兼ねており、広島大学大学院人間社会科学研究科及び広島大学大学院人間社会科学研究科附属特別支援教育実践センターとの共催として、後日、オンデマンドビデオ(無料)による公開も行います。
視聴方法については、広島大学大学院人間社会科学研究科附属特別支援教育実践センターのホームページに掲載予定です。(https://csnerp.hiroshima-u.ac.jp/

※平元美沙緒様(秋田ファシリテーション事務所)に講演・話題提供のグラフィック・レコーダーをお願いしています。グラフィックレコーディングとは、議論、セミナー、インタビューなどの内容を、グラフィックや文字を用いて、リアルタイムで記録し、全体の内容を保存する手法です。

10 参加申し込み方法

(1) 「エントリーシート」(「事前レポート」・ポスター発表希望の有無を含む)の提出
次のURLからGoogleフォームにアクセスするか下記QRコードにて、必要事項を入力してください。
https://docs.google.com/forms/d/e/ 1FAIpQLSfbCRbHw3gDx_e2hctzYeeHzk ZYKw-n-oWjF1_ytXnlriXSNA/viewform? usp=sf_link

(2) 参加費は、エントリー後に発送する振込用紙にて、期日までに参加費を振り込んでください。
振り込み締め切り日 令和3年11月20日(土) 期日厳守
なお、入金後当日不参加の場合でも返金は行いません。振込手数料は各自でご負担ください。

(3) 参加費の振り込みをもって参加確定とします。振り込み用紙の発送・各自の振り込み手続きに必要な期間を考慮し、できるだけ早めにエントリーされることをおすすめします。

11 その他

随時、情報はジアース教育新社ホームページの広島大会ページに更新していきます。
https://www.kyoikushinsha.co.jp

12 問い合わせ先

(1)広島大会への参加申し込みについて
キャリア発達支援研究会中国・四国支部
E-Mail:
careerchugokushikokushibu@gmail.com

(2)キャリア発達支援研究会への入会について
坂本 征之(国立特別支援教育総合研究所 主任研究員)
E-Mail:
sakamoto-45@nise.go.jp

 

 

ポスター発表に係る留意事項
(希望者のみ)

 

1 参加申し込みの際、ポスター発表希望の有無を入力してください。



2 発表時間は,オンデマンドの10分間(事前に提出する「動画」),当日の5分間(発表)と10分間(質疑応答)です。



3 令和3年11月13日(土)【期日厳守】までに,「スライド」(当日発表用)と「動画」(事前オンデマンド用)を提出してください。

4 「スライド」は,プレゼンテーションソフト(PowerPoint,Keynote等)で作成後,PDF形式に変換し,ファイルサイズが1.5MB(1,500KB)以下であることを確認してから,提出してください。



5 「動画」は,10分以内で,mp4形式等に変換し,ファイルサイズが150MB以下であることを確認してから,提出してください。



6 「動画」の作成方法は,@発表場面の撮影,A音声 or 動画付きスライドショー(PowerPoint,Keynote等)の作成,BWeb会議システム(Zoom等)によるレコーディング機能の活用,等があります。(ご不明な点がありましたら,お気軽に実行委員会にお問い合わせください。)



7 提出方法は,発表希望者一人一人に,Googleドライブのフォルダを共有しますので,「スライド」と「動画」をアップロードしてください。



8 「スライド」は,ジアース教育新社のホームページに掲載し,広島大会に参加申込みをした方は閲覧可能となります。



9 「動画」は,YouTubeに限定公開(URLを知っている方のみが閲覧可能)のうえ,そのURLをジアース教育新社のホームページに掲載し,広島大会に参加申込みをした方は閲覧可能となります。



10 「スライド」や「動画」に人物を掲載する際には,肖像権の承諾を得た上で,提出してください。



【問い合わせ先】
キャリア発達支援研究会中国・四国支部
  careerchugokushikokushibu@gmail.com